20時以降営業している飲食店

一人でも多くの夕食難民を助けたい

Hungry Townの特徴

Hungry Townは20時以降営業している飲食店を検索することが出来ます。


エリア検索ができます

カテゴリ検索ができます

混雑具合が可視化できます(まだ)

店舗掲載のフロー

安心のサポート体制で導入簡単導入
導入後もサポートチームが迅速にお客様を支援します

STEP 1

まずはお問い合わせ下さい
STEP 2

ページを製作させていただきます
STEP 3

確認していただいて公開です

掲載店舗としての登録はこちら

※可能な限り最短の日程でページ公開を目指しています。

時短要請期間の延長が夕食難民をドンドン増やす結果に

新型コロナウイルスの蔓延による時短要請は飲食店に協力金を払うことで一応の納得は得ているようです。
しかし、協力金では到底賄えないような大箱の飲食店を経営する企業は多いのです。
我々の血税で休業しているお店を責めることもありません、最終的に納税する事で国は回収できるのでしょう。
大箱の飲食店は通常営業をすることで売り上げをたて、しっかりと納税して頂ければ問題ないのではないでしょうか。

夕食難民現る

そんなことより、飲食店が20時以降営業していないことで夕食難民という人達が現れたのです。
同時に自炊警察などという連中まで登場した始末です。

20時に営業が終了する状況は、一時間の残業をしてしまうともうラストオーダーに間に合わないことがあります。
え?またコンビニ弁当?

こんな経験をした人は本当に多いのです。
SNSにそんなユーザーは溢れています。

だからこのサイトを立ち上げました。

20時以降に開いてる飲食店が分からない時に検索して欲しい

Google検索で飲食店を検索しても緊急事態宣言前の営業情報が出てきます。

お店が開いてると思って来店してみたら、休業の張り紙が貼ってることは非常に多いです。
ですので、このサイトで開いてるお店を検索してそのまま予約を取れたら最高だと思ったのです。
お店の情報は随時更新していこうと思いますので是非、ご覧ください。

Googleトレンド最新版を見て欲しい。

2021年になってからというもの「20時以降」というキーワードで軒並み検索されています。
これはGoogle検索から示されるFACT(事実)です。

20時以降と検索した時の予測キーワード

もう一つのFACT(事実)を画像でお届けします。
試しに皆さんも検索してみてください。

夕食難民と呼ばれる皆さんが、あなたの店が開いているのかどうかを検索しているのです。
是非、登録して情報を掲載してください。

2月5日にスタートしたサイトが様々なキーワードで上位表示しはじめた。


「夕食難民 20時以降」
というキーワードで検索して当サイトに訪れている人がものすごく増えてきました。
それだけ20時以降に食事に困っている人が多いのだという事だと思います。

ついに「夕食難民 20時以降」で1位を獲りました。-2月22日追記-


ただ、それ以外のキーワードでも上位表示をしております。
多くの人が当サイトで20時以降に営業しているお店を検索しているのが伺えます。
引用元:SEOチェキ!